隠された<銚子の安倍晴明 >

隠された<社会_政治の裏側>・霊的な事柄を考える

基本的には、勉強のモチベーションの向上の為にブログを利用しています。 _ 数年前から、国際社会は現代型の”情報戦を主体”にした戦争状態にあります。 _ 地上の支配勢力は、コロナ騒動を演出して私たちの自由を束縛し、新しい社会になることに抵抗しています。 特に、政治家や芸能人などにサタンの影響力か強いので、彼らはコロナウィルスの不安を煽って、ワクチン接種率を高めようと、国民を噓で導いています。 _ 現代科学(量子論的な)の見地からは、人々の意識が多く集まると、物理的に新たな世の中を創る(移行する?)のだそうです。 今は、その過渡期にあり、新しい地球社会に向けてのステップと言えそうです。 健康面・経済面・社会面への不安などで、ネガティブになりがちなことの多い現実社会ですが、ポジティブな考え方をキープしていることが、より良い社会を実現することになりそうです。

隠されている皇統史を学ぶ(ワンワールド國體史観より)

「國體共産主義者」田中清玄とハプスブルク家(歴史を前に進めるもの)

共産主義の唱える理想社会は「能力に応じて働き、必要に応じて受け取る」世の中であります。 これは、経済奴隷からの国民の解放を意味しています。 また、「中央集権的な国家制度は、分散管理的な地方自治制度に止揚(アウフヘーベン)されるであろう。」と…

「恭順の意」を表した徳川慶喜、無意識の「国譲り」戦法・日本人の知恵

令和期のDSの側には、幕末期の徳川慶喜に匹敵するような人物がいない為、とことん日本DS(ディープステイト)は潰されることになりそうです。 徳川慶喜は、「王政復古のクーデター」に便乗した薩摩・長州など倒幕軍の仕掛けた混乱に遭いながらも、日本の國體を…

幕末期に於ける、諸外国からの開国要求(実は、中心は海外南北朝勢?)

令和の時期の日本の支配構造を、勉強するにあたっての問題意識は、「何故、大東亜戦争の終戦時に原爆が国内で利用されたのか」という点です。 また、核兵器が使われたのはこれが人類初であったのか、という問題意識です。 このことを理解していく為には、学…

日本人覚醒計画(東京皇室編)

日本人(特に年配者)を、東京皇室を中心とする日本DSの洗脳工作から、目覚めさせることに一番効果的なのは、東京皇室の実体を暴露することだろう。 従来「菊タブー」と呼ばれ、マスコミ等で聖域扱いされて、もちあげられてきた領域である。 先の戦争で多くの…

隠されてきた、日本の國體を護る秘密結社「八咫烏」(その実態は?)

「八咫烏」と言うと、従来、その存在を含め、実態は公表されて来たので、よく分からないのですが。 巷間に伝わる話によると、"メンバーには戸籍が無い"など、およそ人間離れした話題ばかりなので、架空の話だろうと思っていましたが。 今回の政変を通じて、…

ここまで読んで頂いて、ありがとうございます。