隠された<銚子の安倍晴明 >

隠された<社会_政治の裏側>・霊的な事柄を考える

基本的には、勉強のモチベーションの向上の為にブログを利用しています。 _ 数年前から、国際社会は現代型の”情報戦を主体”にした戦争状態にあります。 _ 地上の支配勢力は、コロナ騒動を演出して私たちの自由を束縛し、新しい社会になることに抵抗しています。 政治家や芸能人などに爬虫類型宇宙人と人間とのハイブリッドが多いので、彼らはコロナウィルスの不安を煽って、ワクチン接種率を高めようと(ワクチンの効果って、マスコミの言っていることを信用していいの?)、国民を噓で導いています。 _ 現代科学(量子論的な)の見地からは、人々の意識が多く集まると、物理的に新たな世の中を創る(移行する?)のだそうです。 今は、その過渡期にあり、新しい地球社会に向けてのステップと言えそうです。 健康面・経済面・社会面への不安などで、ネガティブになりがちなことの多い現実社会ですが、ポジティブな考え方をキープしていることが、より良い社会を実現することになりそうです。

気象兵器・UFO・テレパシー

日本の國體を守る宇宙人連合・UFO艦隊

これは、あくまでも個人的見解であり、あまりにも、ぶっ飛んだ内容なので、受け入れられない人も多いでしょう。 地球という星は、宇宙全体から見たら、”下“の方の部類だそうです。 だから、他の惑星では、その星の先祖が「島流しの為の惑星」に使っていたと…

日本国民は狙われてもいたが、宇宙の存在に守られてもいる。(2016年の台風10号の不思議なさすらいぶり)

「日本の弱体化計画」は、戦後の一時期だけではない。 最近まで、日本は弱体化させられていた。 何によってか? 気象兵器も、その一つである。 DSが支配していたのは、相当広範囲の日本の機関・組織らしい。 政府、マスコミだけでなく、気象庁なども。 だか…

作られた環境保護の問題(地球温暖化・花粉症)の嘘

今年は、5月上旬になっても肌寒い日が続いている。 例年だと、4月頃から暖かくなり始め、5月になると暑い日も、ちらほら出だすのだが。 去年と今年の気温比較でもすれば分かりやすいと思うが、ディープステイトに支配されている気象庁がそれをするだろうか。…

エバーギブン号の描いた航跡と2018年の台風12号の進路

クリントン財団の関係する船舶「エバーギブン号」は、男性性器に似た、不可解な航跡を描いた後、スエズ運河で座礁した。 アライアンス側が、船の操縦システムを乗っ取り、カバール側の計画を未然に防いだようだ。 死体を含め(用途のことを考えると、おぞまし…

アメリカ大統領選のゆくえについて思うこと

アメリカ大統領選の行方については、各専門家が述べているし、各報道機関が予想している。 それによると、バイデン候補が、現職大統領のトランプ氏を大きく引き離して優勢だそうである。 数字の上では、確かにそうなのであろうが。 しかし、私の「インスピレ…

ここまで読んで頂いて、ありがとうございます。